Blog&column
ブログ・コラム

トラックドライバーのトイレ事情

query_builder 2021/12/01
コラム
9
トラックを運転中にトイレに行きたくなった時、まず考えなくてはいけないのが駐車スペースの問題です。
大型トラックの場合、休憩を兼ねて立ち寄るコンビニに駐車スペースがない場合があります。
そのような事態に備えてどうすればいいか、今回はトラックドライバーのトイレ事情についてお話いたします。

トラックドライバーのトイレ事情
事前に「トイレタイム」を考えておくことが大切です
あらかじめご自身の走行ルート周辺の「駐車スペースが大きいコンビニ」や「道の駅」などを探しておき、計画的に休憩時間をとります。
高速道路を利用する際は、どのサービスエリアで休息をとるか決めておきましょう。

■「大型の物流施設」を探しておく
駐車スペースが大きいコンビニが周辺にない場合は、一言断れば快く貸していただけると思いますので、納品先にお借りするのも解決策の一つです。
また、大型トラックが出入りする物流施設ですとトラックの駐車に困りません。
もしもの場合はそういった施設に駐車させてもらい、トイレをお借りします。
トラブルを避けるためにも、守衛さんには忘れず声をかけましょう。

▼カフェイン飲料を控える
こまめな水分補給は必要ですが、カフェインが入っている飲み物は利尿作用があるためトイレが近くなってしまいます。
眠気防止のためにコーヒーやエナジードリンクを飲む方は多いと思いますが、利用できるトイレが遠い場合は極力控えるのがおすすめです。

▼まとめ
トラックドライバーがトイレに困らないためには、周辺の施設を把握し、計画的にトイレに行く時間を作ることが大切です。
大型トラックドライバー求人をお探しの方は、株式会社サポートシェアにご連絡ください。
充実した研修をご用意しておりますので、未経験からでもしっかり成長できます。

NEW

  • 運転疲れの解消法を原因と対策とともに解説

    query_builder 2022/05/15
  • 運転中に眩しいと感じた際の対策とは

    query_builder 2022/05/01
  • 運転中の眠気対策について

    query_builder 2022/04/22
  • 運転中の熱中症対策とは

    query_builder 2022/04/15

CATEGORY

ARCHIVE