Blog&column
ブログ・コラム

トラックドライバー求人」の選び方

query_builder 2021/12/09
コラム
11
近年、配送業の需要はますます高まっており、求人を募集している運送業者は多くあります。
トラックドライバーとして働きたいと思った時は、どういったポイントを重視して求人を探すがよいのでしょうか。

トラックドライバー求人の選び方
ドライバーの拘束時間
ドライバーの1日の拘束時間は、基本的には13時間と定められています。
また、4時間以上連続で運転しない、運転時間の合計が2日で18時間を超えない、といった運転時間についての明確な規定もあるんです。
これらの規定がしっかりと守られている会社が理想です。

ドライバーの健康管理
健康診断の実施や乗車前の点呼といった、ドライバーの健康管理がしっかり行われているか確認しましょう。
体調が思わしくない時の乗車は事故につながりますので、無理な乗車を強いらない会社を選ぶことをおすすめいたします。

トラックの汚れ
トラックが汚れている場合は、「日常点検」を怠っている可能性があります。
トラックの日常点検が行われていないと、整備不足により思わぬ事故を招いてしまう恐れがありますので、しっかりと日常点検を行っている運送会社を選ぶようにしましょう。

▼まとめ
ドラックドライバーを目指すなら、トラックの日常点検や、ドライバーの健康管理をしっかりと行っている運送会社を選ぶようにしましょう。
ドライバーの運転時間や拘束時間についても、規定が守られている会社が理想的です。
弊社では、プロのトラックドライバーを目指したいという方を募集しています。
活躍の場を広げていきたいというチャレンジ精神旺盛な方は、是非ご応募ください。

NEW

  • 運転疲れの解消法を原因と対策とともに解説

    query_builder 2022/05/15
  • 運転中に眩しいと感じた際の対策とは

    query_builder 2022/05/01
  • 運転中の眠気対策について

    query_builder 2022/04/22
  • 運転中の熱中症対策とは

    query_builder 2022/04/15

CATEGORY

ARCHIVE