Blog&column
ブログ・コラム

トラックドライバーに必要な資格

query_builder 2021/12/28
コラム
16
トラックの免許は準中型、中型、大型に分かれています。
今回は、トラックドライバーに必要な資格についてお伝えします。

トラックドライバーに必要な資格
■準中型自動車運転免許
準中型自動車運転免許は、18歳でも取得可能な免許になります。
平成29年3月に施工され、トラックドライバーの人材不足解消の為にできたといわれています。
車両総重量は3.5t以上7.5t未満を運転できます。

■中型自動車運転免許
通称4t車と呼ばれており、短距離に加えて中長距離を走行します。
車両総重量は7.5t以上11t未満を運転できます。
受験資格は満20歳以上で普通自動車運転免許、準中型自動車運転免許、大型特殊自動車免許の運転経歴が2年以上になります。
また中型自動車運転免許を持っていれば、準中型自動車運転免許の範囲でも運転が可能になります。

■大型自動車運転免許
通称10t車と呼ばれており、主に中長距離を走行します。
車両総重量は11t以上を運転できます。
受験資格は満21歳以上で普通自動車運転免許、準中型自動車運転免許、中型自動車運転免許、大型特殊自動車免許の運転経歴が3年以上になります。
大型自動車運転免許を持っていると、会社から重宝されやすいです。
未経験の場合は中型自動車運転免許からの取得が多くなります。

▼まとめ
トラックドライバーに必要な資格は、年齢や運転経歴によって取得できる免許が変わります。
株式会社サポートシェアでは4t車、10t車のドライバーを募集しています。
またフォークリフト免許などの取得支援を行っているので、スキルアップも可能です。
ご応募お待ちしております。

NEW

  • 運転疲れの解消法を原因と対策とともに解説

    query_builder 2022/05/15
  • 運転中に眩しいと感じた際の対策とは

    query_builder 2022/05/01
  • 運転中の眠気対策について

    query_builder 2022/04/22
  • 運転中の熱中症対策とは

    query_builder 2022/04/15

CATEGORY

ARCHIVE