Blog&column
ブログ・コラム

アルバイトと正社員の違い

query_builder 2022/09/15
コラム
42
「アルバイトと正社員の違いは?」
と改めて聞かれると、答えられない方は多いのではないでしょうか。
そこで今回は、アルバイトと正社員の違いを具体的にご紹介しましょう。

▼アルバイトと正社員の違い
アルバイトと正社員の違いを、以下の4つの項目ごとにみていきましょう。

■雇用期間
アルバイトの場合基本的に有期雇用となっており、更新できるかできないかは雇用期限直前にならないとわからないこともあります。
しかしほとんどの場合自動的に更新されるため、多くの方が雇用期限についてあまり気にかけていませんが、契約期間の確認は行いましょう。
一方正社員の多くが無期雇用なので、アルバイトに比べると安定しています。

■給与形態
アルバイトの多くは時給制です。
働けば働くだけ収入は増えますが、休んでしまうと収入は減ります。
ボーナスは出ないのが、一般的です。
一方正社員は、月収もしくは年俸制で収入が安定しています。
また勤務年数により収入が増える可能性もあります。

■勤務時間
アルバイトは基本的にシフト制で、働く時間帯や勤務日数を選ぶことができます。
一方正社員は、会社で決められた労働時間の通りに働かなければなりません。
多くの場合、1日8時間労働で週5日勤務となっています。

■社会保険への加入義務
アルバイトは働き方により社会保険に加入することが義務付けられていますが、正社員は必ず社会保険に加入しなければなりません。

▼まとめ
アルバイトと正社員には多くの違いがあります。
それぞれの特徴を考慮し、自分に向いている働き方を選びましょう。
株式会社サポートシェアは、現在トラックドライバーなどを募集しております。
未経験の方も丁寧にご指導いたしますので、安心してご応募ください。

NEW

  • アルバイトと正社員の違い

    query_builder 2022/09/15
  • 社会保険のメリットとデメリット

    query_builder 2022/09/01
  • 社会保険料の項目や給付される内容について

    query_builder 2022/08/15

CATEGORY

ARCHIVE